読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やきゅつく3+やきゅすき日記

PS2やきゅつく3とスマホやきゅすきの日記を書いていきます

プロ野球が好きだ!2017 バージョンアップ1.2速報

公式によると、5/29の月曜日に、バージョンアップが予定されています。

大幅な仕様変更となり、予想に見直しが必要となりそうです。

 

まずは、所持スキルの全発動です。付け替えする必要は無くなった事により、多くのスキル所持した⭐︎3⭐︎4の選手が暴れそうな予感です。

f:id:morihiko256:20170524122837p:image

ただ、私の好きな常時発動するスキルが弱体化されてしまいました。 

もしかしたら、複数のスキル持ち⭐︎3⭐︎4投手がポイントゲッターになるかもしれません。

f:id:morihiko256:20170524123232p:image 

f:id:morihiko256:20170524123243p:image

後は、交流戦で応援チームの別リーグの応援チームを選び、開始時みたいに選手を全員貰えてしまうという太っ腹な情報がありましたね。

f:id:morihiko256:20170524124801p:image

順位が関わるので、楽天とか持ってない選手は欲しいけど、厳しい戦いがありそうです。

 

 

 

八年目の7月

6月にはあった貯金17を3つ減らし、知らないうちに、巨人に首位を明け渡していた。直接対決では、首位攻防戦として意識し、ローテやスタメンに組む事としよう。

f:id:morihiko256:20170521101450j:image

改めて、巨人を分析してみると、

投手は内海や木佐貫真田裕貴西村健太郎、林昌範といった既存のメンバーに加え、江夏豊郭泰源北別府学とレジェンド級の三人が加入していた。

 f:id:morihiko256:20170521111527j:image

試合終盤に出てきて、ほぼ打てない。ウィニングショットのストレート、守護神、燃える男のスキル持ち。

f:id:morihiko256:20170521111541j:image

ウィニングショットのストレート、ロングリリーフのスキル持ちだが、起用方法は抑えとして、立ちはだかる。

 

野手は、仁志、二岡、高橋由伸、小久保が健在で、大洋で活躍した松原誠に、架空の須山守、大竹真が活躍しているようだ。

 f:id:morihiko256:20170521111606j:image

コーチとしてしか知らなかったが、選手としても2000本安打達成している。

f:id:morihiko256:20170521111624j:image

若き4番。大砲、ド迫力、勝負強いのスキル持ちで、よく打たれてる。

f:id:morihiko256:20170521111635j:image

好球必打、連打、満塁男のスキル持ち。3番打者のやっかいな選手。

ブロ野球が好きだ!2017 予想(ドリームカードのセット)

今回は、選手の予想というドリームカードをセットするといった内容ですので、だいぶ攻略っぽい事を書いてみます。

このゲームの醍醐味というか、応援している球団の選手、貴重なファンコインを使って購入した好きな選手、ガチャで獲得し活躍が期待できる選手など、手元には様々な選手があると思います。

 

その選手達に、ドリームカードと呼ばれる成績、結果を予想したカードを試合開始10分前ぐらいまでにセットするまでが予想となります。

 

試合が始まると、ドリームカードの予想変更はできないので、大概の人は、朝の通勤時かお昼休みの時間を使って、セットするがベストでしょう。なお、土日などデーゲームは注意ですね。午前中は、もちろんですが、地方球場とか13時試合開始というのもありますので。

 

では、私の1日の流れを紹介しましょう。まず、NPBなどのWebサイトやスポーツ新聞から予告先発の発表情報を入手します。ここから、手持ちの先発投手達にセットします。

f:id:morihiko256:20170515080805p:image

次は、前日に試合があったのなら、先発投手達にセットしたまま(予想が外れた)のカードも忘れずに外しておきましょう。

手持ちの選手が少ない場合は、そのままでもいいですが、週間報酬も稼ぎたいので、こまめに外して、別の選手に活用した方がよいです。

これは、二軍調整となった野手にも言える事です。他の人の予想を見ると、二軍の選手にセットしたままにしている人を結構見ます。もったいないので、レベルが低くても、他の出場している選手にセットしましょう。

全体順位には物足りない結果でも、的中さえすれば、選手のレベルも上がりますし、ファンコインやコーチのカードを報酬として得られますので、損はないと思います。

 f:id:morihiko256:20170517123456p:image

一軍登録というソートもできますし、データの更新が遅い場合、登録予定で遠征に帯同するという情報を得たら、先にセットしておくのもアリです。

f:id:morihiko256:20170516075849p:image 

登板機会が多い中継ぎや抑えは予想が的中していると思います。探すのが面倒な場合は、上の画像のように、空き枠あり でソートしたら、楽かもしれません。

野手程は、予想は難しくないのですが、成績データから三振が取れるとか、起用方法がワンポイントなのかイニング頭からなのか、ホールドやセーブを獲得できる場面で登板機会があるのかの情報はあった方がいいです。

 

次は、野手です。オーダーを固定しているチームなら、特に予想しなくてもいいのですが、左投手に右を並べるといった事をするチームやバッティングに不振なチームなら、オーダーを予想して、予想に強弱をつけて、セットする必要があります。

やはりマルチヒットや猛打賞は、途中出場では達成は難しいですからね。

一番いいのは、試合開始30分前ぐらいに、NPBなどからオーダーを入手して、再調整するのがいいと思います。

 f:id:morihiko256:20170516080124p:image

後は、選手の特徴をデータ上から読み取ったり、調子や特長をスポーツニュースで仕入れるのも必要です。

盗塁を試みるぐらい足が速いのか、長打やホームランを打てるのか、調子が下降気味なのか、フォアボールを選べる選球眼があるのかといったのは最低限の情報ですね。

f:id:morihiko256:20170516081709p:image 

 

八年目の6月

まずは、順位。巨人が猛追してきています。貯金は17を守っているので、この6月はイーブンで乗り切った。

f:id:morihiko256:20170507123007j:image

 

打者の打席数でソート。

f:id:morihiko256:20170507123046j:image

大嶋が大暴れ。本塁打も20本放ち、申し分無い働き。高木守道も少しずつ、結果を残してきた。

 

投手は投球回数から

f:id:morihiko256:20170507123213j:image

期待以上に、門倉が防御率も1点台で、5勝上げている。

 

登板回数

f:id:morihiko256:20170507123230j:image

今年は、平井は出遅れず、守護神として活躍。

鈴木義広の能力が爆発したので、どうしてもいろいろな場面でマウンドに送ってしまう。

f:id:morihiko256:20170507124327j:image 

 

八年目の5月

開幕ダッシュを決めたカターレですが、この5月は、貯金17の勝率6割越えという結果を残せました。

月間MVPを金髪のエース獅子堂、センターのポジションを取り、すでに15本の本塁打を打っている大嶋の二人が独占している事から、チームの好調さがうかがえます。

 

f:id:morihiko256:20170504100018j:image

f:id:morihiko256:20170504100024j:image

あんまり強くなるのも、つまらなくなるかと思いますが、そう簡単には独走できないでしょう。強打者が揃っている交流戦も始まっていますし。

あと、山倉が28歳で成熟期って言われたのが意外で、そろそろ捕手を探さないといけなくなりました。

 

ブロ野球が好きだ!2017 打者の推奨スキル

今回は、打者スキルについて、書いてみます。

 

やっぱりオススメは、常時発動スキルで、特に、1番から5番の打順なら発動する上位打線と6番から9番の打順なら発動する下位打線、3番から5番のクリーンナップなら発動する打線の主役ですね。

なお、上位打線と打線の主役は、どちらかでは無く、両方発動します。(5/10追記)不動の1番、4番なら、切り込み隊長、主砲という固有スキルがあるので、大きいのを狙わないなら、常にセットしておくスキルが3つある事になりますね。

 f:id:morihiko256:20170509002526p:image

(5/8追記。上位打線(並)と上位打線(上)も同時発動すろので、大きいのを狙わない、発動しにくいスキルしかなければ、上と重複してる並でも積み増しがいいかも)

f:id:morihiko256:20170503155757p:image

また、ヒーローインタビューといった全体の予想に、この常時発動のスキルなら積算されるのでオススメです。

f:id:morihiko256:20170509001958p:image

一定の条件発動スキルのオススメは、同点の場面(試合開始の0-0でもOK)なら、発動するオレが決めると走者いれば発動する勝負師というのがいいかと思います。

f:id:morihiko256:20170503223347p:image 

男の ロマン的には、左キラーとか、ジャイアントキリングもいいですよ。対戦カードによって、付け替えが面倒ですが、ホーム、ビジターや土日のデーゲームでも付け替えしてる人なので大した苦ではありません。

 f:id:morihiko256:20170503225111p:image

やきゅすき 4月の結果

開幕から4月末まで、野球観戦を本当に楽しめました。このやきゅすき(プロ野球が好きだ!2017)のおかげです。

 

まずは順位。気になって早起きしてます。

 f:id:morihiko256:20170501072527p:image

 

自画自賛ですが、素晴らしい成績を残せました。さらに、嬉しいのは、ランクアップコーチ⭐️3でも大量ゲットです。来月は、報酬変わる(実質減ってる)ようだし、ゴールドランクのファンマッチ1位の報酬も下がってるので、頑張った甲斐がありました。

なお、応援する中日は、ダメでしたが、私自身の開幕ダッシュできたのではないでしょうか。

ランクアップコーチを貯めておく必要もないので、大島、荒木を⭐️4にし、亀澤、京田、藤井、堂上のほぼスタメンや先発ローテの吉見、大野、バルデス、又吉、ジョーダンや中継ぎ陣もほぼ⭐️3に上げてます。

ビシエドゲレーロは、大島を⭐️3に上げたぐらいの結構前に上げてました。まさか、ここまで悪い結果とは思いませんでしたが、二人とも真面目らしいので、巻き返して欲しいものです。

f:id:morihiko256:20170502101211p:image f:id:morihiko256:20170502101600p:image

4月の自己ベストは、7000ポイント(ドラゴンズは6230P)を獲得した4月27日でした。

f:id:morihiko256:20170430103915p:image

ヤクルト相手に、先発に転向した又吉が初勝利し、7回無失点で勝利投手、その後の三ツ間がホールド、田島がセーブを予想的中しています。

打つ方は、たった2得点しか取っていないが、大島とビシエドの打点と大島のヒロインを当ててるので、このような結果となったと思います。

f:id:morihiko256:20170430100542p:image