野球好きのゲーム日記

パワプロ2018栄冠ナインやペナントの監督モードとPS2やきゅつく3の日記を書いていきます

パワプロ2018 栄冠ナイン 43、44年目

43年目富山の春もOB無しの天才不在。

 

谷間の世代と張本だったが、昨年の甲子園の経験は大きく、夏の県大会予選を6連勝し、2年連続の甲子園を決める!

f:id:morihiko256:20180825225755j:image

物足りない投手2人だったが、打線に助けられた。

f:id:morihiko256:20180825150458j:image

f:id:morihiko256:20180825150515j:image

 

ただ、甲子園は、大阪の門真東と対戦し、ロースコアの試合に持ち込むが、相手の先発をなかなか打てず、わずか4安打の1点止まりで完敗。

f:id:morihiko256:20180825150537j:image

f:id:morihiko256:20180825150554j:image

秋は、接戦だったが、県予選を2連勝し、毎回立ちはだかる福井の足羽を破り、決勝では石川の穴水工業に惜しくも負けてしまう。

f:id:morihiko256:20180825150607j:image

そして、また、中堅に陥落し、チームの立て直しを図る。

 

44年目の春もO B無し、天才不在。

それでも、3年連続の夏の甲子園を目指すが、Aランク上市実業との初戦となり、無様なコールド負けを喫する。

張本の短すぎる3年生の夏があっさりと終わってしまった(喝!)

 

張本の抜けた架空ばかりの世代は、なんとか意地の県大会予選突破するが、地区大会は、北陸のライバル穴水工業と対戦し、またも敗れてしまう。

f:id:morihiko256:20180825230838j:image