野球好きのゲーム日記

パワプロ2018栄冠ナインやペナントの監督モードとPS2やきゅつく3の日記を書いていきます

パワプロ2018 ペナント監督モード2年目

下克上にて、日本一になったが、契約更改を終え、リアルと同じく引退、自由契約の選手たちが私のチームを去った。

 

そして迎えたドラフト。ゲーム内の選手は、シーズンに入った時に紹介するが、全国のパワプロユーザーが作った中から、この根尾昂を選びました。

人気の高さもあって、かなり多かったですねー。

2019年度の選手データも配布が決まったようですが、ちょっと期待値込みの能力値かもしれません。

ただ、ねおという音声データが無く、下の名前のあきらで呼ばれています。

f:id:morihiko256:20181208132922j:image

続いて、ドラ2は、東洋大の梅津。スキルが妥当なのか、評価が分かられるが、素質の高さから、この選手をダウンロードしました。

f:id:morihiko256:20181208132940j:image

ドラ3の社会人の勝野。即戦力だと思うが、スキルは控えめ?

f:id:morihiko256:20181208132955j:image

次は、5位指名だが、投手が続いたので垣越。山梨学院の左腕。

根尾のリトルリーグ?のチームメイトだった事もあり、名前をよく見かける。

県予選とはいえ、9奪三振の試合結果から、奪三振のスキル持ちを作っている人がいたので、彼に決定しました。

f:id:morihiko256:20181208133017j:image

4位の関東一高の石橋。スキル豊富なのは、ちょっと高めの選手となったかもしれないが、スカウトの評価は高いので。

f:id:morihiko256:20181208133036j:image

6位の大学生外野手の滝野。彼となると、さすがに作っている人が少なかった。

f:id:morihiko256:20181208133045j:image

 

なお、背番号が決まっていない時期だったので、後で直します。