ゲーム好きおっさんの日記

小学生の頃、初めてゲームに触れてから、ずっとゲームを続けてるおっさんのブログ

パワプロ2020

栄冠ナイン 9年目の夏の甲子園

全国の独自大会が終わった日に更新。 3年ぶり二度目の甲子園となった小久保擁する愛媛代表の野球部は、初戦は熊本代表と激突します。 投手戦となり、打てるキャッチャー宿毛君の3ランを放ち、格上の名門 合志実業をエース島脇と山下のリレーで、わずか4安打…

栄冠ナイン2020 9年目

甲子園が一戦のみの交流大会となった最終日に更新。 いち野球ファン、高校野球ファンとしても特別な夏というのを改めて思う。 さて、栄冠ナインのプレイも9年目となり、ようやく施設やグラウンドが整って、強くなっていく時期ではあったが、 小久保、夏目の…

栄冠ナイン2020 8年目

8年目の夏は、県大会準優勝。 決勝も接戦で争ったが、見出しの通り2年で4番に抜擢した小久保で打てなかった。 ただ、それまでの試合では、2年の彼も結果を残したので、すぐ先の秋大会や来年に期待しよう。 3年生の香川の特待生 丸亀と転生OB赤堀の2人で勝ち…

栄冠ナイン2020 7年目 

昨年の甲子園初出場でベスト4に残って、強豪校の仲間入り。 一つ下の世代は、斎藤隆、室戸の両投手以外は、スカウトの失敗した年でもあって、野手陣が小粒すぎた。秋も地区大会にも出れず、3年となった夏の県大会も2回戦で惜敗してしまう。 前バージョンなら…

栄冠ナイン 6年目の夏の甲子園

初戦の一回戦は、鳥取代表と。 この日、先制3ランを放った切り込み隊長の油井君(写真は、県大会終了時点)は、紙面を飾るほどの大活躍。 打線も17安打と圧倒し、あっさり甲子園の初勝利をもたらす。 続く二回戦も、勢いそのままで、京都の代表を破る。 3回…

栄冠ナイン2020 6年目

山﨑武司らの三年生達で、2020の初の夏の甲子園に。 特待生の三年の大洲君は、二番打者で打率3割をキープして、甲子園の地へ。 同じく高松君も活躍し、中軸の三番を任せる。 4番は、転生OBの山﨑武司に任せ、県大会を勝ち上がった。 期待よりも打率も低く、…

栄冠ナイン2020 5年目

風岡世代の三年生の夏は、決勝で先発阿南君が満塁弾を浴びて、甲子園初出場ならず。 準優勝だったが、少しずつ、強いチームになっていく感じ、そして、止めるタイミングがなかなか無くなる感じ、この辺りがゲームとして、一番楽しい時期かもしれません。 こ…

栄冠ナイン2020 4年目

松山世代は、夏は昨年と同じくベスト4。 打てるバッターも揃っていたが、まだ、甲子園には届かず。 新入スカウトは、地元からチャンスメイクが出来そうな200超えの三塁手 大洲君が入部してくれた。 香川からチャンスに強いクリーンナップを任せる事ができる…

栄冠ナイン2020 3年目

池山世代の活躍で中堅校に格上げされ、カードが増えるのも嬉しいのですが、 スカウトできる範囲が愛媛で始めたので、中四国まで一気に広がりました。 リストアップされているポジションの人数を見て、訪問できますので、まずは、欲しいポジションの所を訪問…

栄冠ナイン2020 胎動

まずは、前監督の引き継ぎ戦力で、とりあえず1年プレイしてみました。 さすがに、弱小校で能力の低い選手たちを教えるのは、久しぶりでしたが、なんとなく打高投低といった調整なのは実感しています。 前作が能力の割には、打たなさすぎだったし、高校生は…

パワプロ2020 発売

入手しました。Twitterでも呟きましたが。 2018は、店頭で、各球団のケースを貰えましたが、2020は、予約でもしないと貰えないのてしょうか? Switchならともかく、7500円ぐらいするPS4版を買い直す必要があるのか、正直まだわかりません。 スカウト機能とか…